東通村産のブルーベリーを使ったゼリーと水ようかんを鋭意開発中!

  • 東通村産ブルーベリー 収穫の様子
  • 本州最北端の地で一粒一粒大切に育てたブルーベリーを贅沢に。|本州の北端にある東通村は、ブルーベリー栽培にとても適した気候です。村の随所にブルーベリー農園があり、夏には観光農園として一般開放され、ブルーベリー狩りを楽しむことができます。この東通村産のブルーベリーをふんだんに使用し、東通村の女性たちがアイデアを出し合い、下北ブランド研究所の技術指導の下、レシピづくり・試作・改良を重ねて商品開発をしています。

東通村産ブルーベリー 商品開発の様子

東通の気候に適し、風味のある甘みが自慢のブルーベリー|年間を通じて約10℃の平均気温と、海からの深い霧に包まれる、冷涼でしっとりとした気候の東通村はブルーベリーの栽培にとても適しています。低温な気候のため害虫が付きにくく、無農薬で栽培しているため安心してお召し上がり頂けます。一粒一粒丁寧に摘み取ったブルーベリーは、果汁がたっぷりでとても甘い実に仕上がっています。

東通村産ブルーベリーの味わいをぜひお試しください!

東通村のブルーベリー商品が一足先に食べられる!

今回開発をしたブルーベリー商品は、村内のイベントを中心に販売をしています。正式発売を前に一足先にブルーベリー商品を味わうことができますのでご家族、お友達をお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

■イベントスケジュール

10/11~10/13: ひがしどおり新そば街道まつり
(会場:大利地区ふるさと伝承館)
10/26: 東通産業まつり(会場:東通村体育館)

ブルーベリーに関するお問い合わせ

青森県東通村の特産品「ブルーベリー」のご紹介